沖縄子どもの未来県民会議

子どもと心でつながり、地域で夢や希望を育む社会へ

子どもたちは沖縄の未来を創る存在です。学ぶ意欲や目標がある全ての子どもが、家庭の事情にかかわらず能力や可能性を最大限伸ばせるよう後押ししていく社会にしていくことが必要です。

しかし、1日の食事が学校給食だけの子ども。おしゃれをしたい年頃に皆と同じような洋服の購入をガマンする子ども。誰にも気づいてもらえず苦しい思いをしている子ども。報われる可能性がないと思い努力することをやめてしまった子ども。与えられたチャンスに手を伸ばすことができない子ども。お金がなく進学をあきらめてしまった子どもたちがいます。

貧困の連鎖によって、子どもの様々な可能性と選択肢が制約されていくことは決してあってはなりません。そのためには、子どもの学びと育ちを社会全体で支え、地域で子どもたちが安心して暮らせるよう新たな環境を創っていく必要があります。

このホームページでは、そんな子どもたちを応援し、沖縄県民が一体となった「子どもの未来県民運動」の取組について情報発信を行っていきます。

新着情報NEWS

  • 2022.06.17

    一般社団法人全国子育てタクシー協会様より総会で募った募金箱への寄付13,260円をいただきました!ありがとうございました(*’▽’)   子育てをしている方々を応援したい!との気持ちから始めたこの事業、沖縄県にも3社ございます。 気になる方はリンクからチェックを!  https://kosodate-taxi.com/member/#area_okinawa

  • 2022.05.31

    沖縄県人会兵庫県本部実行委員会様よりご寄付5万円を頂きました! 「将来を担う子ども達のことは大人が責任をもって健やかに育てるべき」とのお言葉でした。  復帰50年目にあたる令和4年5月15日に「沖縄の本土復帰50年を考える」講演会を兵庫県尼崎市にて行ったそうです。   県外在住されている方からの暖かな応援、支援、とても嬉しく思います(*’▽’)   誠にありがとうございました!

  • 2022.05.26

    大阪在住の「こよみ」様より「沖縄の子どもたちに美味しいマシュマロを大阪からこよみの愛届け♥仲良く食べてネ(^^♪」と寄贈頂きました! 「これからも大阪の美味しいお菓子を楽しみに」とのことです(*’▽’) 頂いた美味しいマシュマロは「ランチサポート」と通して必要世帯へ配られます。 誠にありがとうございました!

  • 2022.05.23

    実際に販売をしている商品の北海道産お米450kgとサージカルマスク5万枚(約124万円相当)を「子どもは我々の未来である、元気に育って欲しい。将来何らかの活躍に繋がることができればと思う」とご贈呈下さった比屋根化成株式会社様と「沖縄の育ち盛りの子どもたちにお米をお届けしたい」とその輸送費を社内募金で全て賄って頂いたJALスカイエアポート沖縄株式会社様へ感謝の贈呈式を行いました。 JALスカイエアポート沖縄様はSDGsの取り組みとして他にも普段は古くなり破棄していた制服の生地を再利用してエコバックを作成、社内で使用しているそうです。 両企業様のおかげで沢山の子どもたちに美味しいお米、安全対策のマスクをお届けすることができます(*’▽’) まことにありがとうございました!

  • 2022.05.20

    企業サポーター有限会社スタプランニング様より県民会議が年2回発行しているニュースレター「ゆめみらい」VOL.8に掲載した「募金箱設置のお願い」の記事を見て、那覇市与儀にある本社と支店2か所に募金箱を設置して頂けるとのことで募金箱をお届け致しました! 設計・デザインをされているだけにお洒落な外装! 入口入ってすぐの場所に置かせて頂いてます。ありがとうございます( *´艸`) 御用がある方、ない方も、沖縄の子どもの貧困に少しでも支援したいと思われている方、是非、募金をお願いいたします(*’▽’) 今できることから少しずつ……

>>もっと見る

コンテンツCONTENTS

  • 県民会議/取組
  • 支援団体や 活動の紹介
  • 子どもの未来 サポ-タ-&寄付募集
  • 沖縄子どもの未来基金
  • comingsoon...
  • 子どものページ
  • お役立ち情報集
  • 子どものリアルレポート
  • 事務局情報/リンク集
  • english

沖縄子どもの未来県民会議とは?ABOUT US

沖縄子どもの未来県民会議

沖縄子どもの未来県民会議県内各界の関係機関等で構成する「沖縄子どもの未来県民会議」は、社会の一番の宝である子どもたちの将来がその生まれ育った環境によって左右されることなく、夢や希望を持って成長していける社会の実現を目指して設立されました。
当会議では、民間資金による基金を創設し、NPOやボランティア等による自主的な活動や児童養護施設退所児童等を対象とした支援を行うことを計画しております。

はじめての方へ
支援を行いたい個人/企業の皆さまへ
支援内容や制度を知りたい方へ
支援団体の皆さまへ
未来をつくる皆さまへ

バナー広告を通しての支援