沖縄子どもの未来県民会議

子どもと心でつながり、地域で夢や希望を育む社会へ

子どもたちは沖縄の未来を創る存在です。学ぶ意欲や目標がある全ての子どもが、家庭の事情にかかわらず能力や可能性を最大限伸ばせるよう後押ししていく社会にしていくことが必要です。

しかし、1日の食事が学校給食だけの子ども。おしゃれをしたい年頃に皆と同じような洋服の購入をガマンする子ども。誰にも気づいてもらえず苦しい思いをしている子ども。報われる可能性がないと思い努力することをやめてしまった子ども。与えられたチャンスに手を伸ばすことができない子ども。お金がなく進学をあきらめてしまった子どもたちがいます。

貧困の連鎖によって、子どもの様々な可能性と選択肢が制約されていくことは決してあってはなりません。そのためには、子どもの学びと育ちを社会全体で支え、地域で子どもたちが安心して暮らせるよう新たな環境を創っていく必要があります。

このホームページでは、そんな子どもたちを応援し、沖縄県民が一体となった「子どもの未来県民運動」の取組について情報発信を行っていきます。

新着情報NEWS

  • 2020.09.15

    ご寄付ありがとうございます♪ 9/15に沖縄協同ガス株式会社様より30万円及び役員一同様からご寄付をいただきました。いただきましたご寄付は、児童養護施設等で育ったこどもたちへの給付型奨学金等に活用させていただきいます。誠にありがとうございました!(^^) !

  • 2020.09.14

    「子ども未来協力店第3弾」を実施します!             沖縄子どもの未来県民会議では、子どもの居場所等の運営が軌道に乗り、生活困窮家庭の方々の生活安定のため、「こども未来協力店」により食事支援を9月以降も継続実施することとしました。詳しくは沖縄県子ども未来政策課のホームページをご覧ください。※予算の都合上事業は予告なく終了することもあります。

  • 2020.08.18

    【無償化制度移行に伴うモノレール割引運賃終了のお知らせ】     本負担軽減措置は、令和2年10月から新制度(無償化)に移行するため、令和2年9月30日(水)で終了となります。そのため当申請受付は8月末まで、割引OKICAカードは9月末で利用終了となります。詳しくは、沖縄県ホームページをご覧ください。

  • 2020.08.12

    「こども未来協力店第2弾」として認定しました。          OKステーキ(那覇市)、おかずの店比嘉(糸満市)、いまいパン合同会社(那覇市)、Cafe&Bar ThirdPlace(宜野湾市)、ヨシダ(糸満市)、弁当の店ひるぎ(八重瀬町)、石垣牛専門 焼肉金城 北谷本店(北谷町)、石垣牛専門店 焼肉金城 石垣島大川店(石垣市)、呼吸珈琲(北谷町)、一般社団法人まままーる協会(沖縄市)、和屋(千ベロ)(沖縄市)、たーみーkichen(豊見城市)

  • 2020.08.12

    ご寄付ありがとうございます♪ 7/30に沖縄食糧株式会社様より100万円のご寄付をいただきました。いただきましたご寄付は、子どもたちへの食支援や沖縄の貧困問題等の解決に活用させていただきいます。誠にありがとうございました!(^^)!

>>もっと見る

コンテンツCONTENTS

  • 県民会議/取組
  • 支援団体や 活動の紹介
  • 子どもの未来 サポ-タ-&寄付募集
  • 沖縄子どもの未来基金
  • comingsoon...
  • 子どものページ
  • お役立ち情報集
  • 子どものリアルレポート
  • 事務局情報/リンク集
  • english

沖縄子どもの未来県民会議とは?ABOUT US

沖縄子どもの未来県民会議

沖縄子どもの未来県民会議県内各界の関係機関等で構成する「沖縄子どもの未来県民会議」は、社会の一番の宝である子どもたちの将来がその生まれ育った環境によって左右されることなく、夢や希望を持って成長していける社会の実現を目指して設立されました。
当会議では、民間資金による基金を創設し、NPOやボランティア等による自主的な活動や児童養護施設退所児童等を対象とした支援を行うことを計画しております。

はじめての方へ
支援を行いたい個人/企業の皆さまへ
支援内容や制度を知りたい方へ
支援団体の皆さまへ
未来をつくる皆さまへ

バナー広告を通しての支援