沖縄子どもの未来県民会議

子どもと心でつながり、地域で夢や希望を育む社会へ

子どもたちは沖縄の未来を創る存在です。学ぶ意欲や目標がある全ての子どもが、家庭の事情にかかわらず能力や可能性を最大限伸ばせるよう後押ししていく社会にしていくことが必要です。

しかし、1日の食事が学校給食だけの子ども。おしゃれをしたい年頃に皆と同じような洋服の購入をガマンする子ども。誰にも気づいてもらえず苦しい思いをしている子ども。報われる可能性がないと思い努力することをやめてしまった子ども。与えられたチャンスに手を伸ばすことができない子ども。お金がなく進学をあきらめてしまった子どもたちがいます。

貧困の連鎖によって、子どもの様々な可能性と選択肢が制約されていくことは決してあってはなりません。そのためには、子どもの学びと育ちを社会全体で支え、地域で子どもたちが安心して暮らせるよう新たな環境を創っていく必要があります。

このホームページでは、そんな子どもたちを応援し、沖縄県民が一体となった「子どもの未来県民運動」の取組について情報発信を行っていきます。

新着情報NEWS

  • 2021.04.12

    ご寄付ありがとうございます♪ 4/9、沖縄ハム総合食品株式会社様より100万円のご寄付をいただきました。県民会議へご寄付いただきました貴重な浄財については、給付型奨学金事業や食支援の取組など、沖縄の将来を担う子どもたちのために活用させていただきます! 誠にありがとうございました!

  • 2021.03.26

    ご寄付ありがとうございます♪3/26、沖縄県中古自動車販売協会様より50万円のご寄付をいただきました。 県民会議へご寄付をいただきました貴重な浄財については、給付型奨学金事業や 「おきなわこども未来ランチサポート」の食支援の取組など、沖縄の将来を担う 子どもたちのために活用させていただきます! 誠にありがとうございました!

  • 2021.03.12

    ランチサポートは、子どもの居場所や十分に食事を摂ることが難しい家庭に対する食支援を行うため、沖縄子どもの未来県民会議の委託事業(実施主体・琉球新報社、日本郵便沖縄支社、おとなワンサード)として、令和2年10月1日から開始しました。 当日は朝早くから活動拠点の日本郵便沖縄支社(那覇市東町)に次々に食料品が運ばれ、子どもの居場所等へ届けられました。玉城知事から「多くの人が受け取れるように協力したい。誰一人取り残さない環境をつくりたい」とコメントがありました。多くの食料品をご寄贈いただきました企業や関係者の皆さま、誠にありがとうございます!今後とも、引き続き、ご協力をお願い致します!

  • 2021.03.09

    ご寄付ありがとうございます!♪2020年1月23日に創立70周年を迎えられました琉球海運様より、3/9、100万円のご寄付をいただきました。県民会議へご寄付いただきました貴重な浄財については、児童養護施設等を対処する子どもたちの進学の夢をかなえるための給付型奨学金や、企業と行政が連携した食支援の取組など、沖縄の未来を創る子どもたちのために活用させていただきます! 誠にありがとうございました!!

  • 2021.03.02

    ご寄付ありがとうございます! ♪3/2 おきでんグループボランティア互助会様より10万円のご寄付を いただきました。 県民会議へご寄付いただきました貴重な浄財については、 給付型奨学金や食支援など、沖縄の将来を担う子どもたちのために活用させていただきます! ありがとうございました!!

>>もっと見る

コンテンツCONTENTS

  • 県民会議/取組
  • 支援団体や 活動の紹介
  • 子どもの未来 サポ-タ-&寄付募集
  • 沖縄子どもの未来基金
  • comingsoon...
  • 子どものページ
  • お役立ち情報集
  • 子どものリアルレポート
  • 事務局情報/リンク集
  • english

沖縄子どもの未来県民会議とは?ABOUT US

沖縄子どもの未来県民会議

沖縄子どもの未来県民会議県内各界の関係機関等で構成する「沖縄子どもの未来県民会議」は、社会の一番の宝である子どもたちの将来がその生まれ育った環境によって左右されることなく、夢や希望を持って成長していける社会の実現を目指して設立されました。
当会議では、民間資金による基金を創設し、NPOやボランティア等による自主的な活動や児童養護施設退所児童等を対象とした支援を行うことを計画しております。

はじめての方へ
支援を行いたい個人/企業の皆さまへ
支援内容や制度を知りたい方へ
支援団体の皆さまへ
未来をつくる皆さまへ

バナー広告を通しての支援