沖縄子どもの未来県民会議

子どもと心でつながり、地域で夢や希望を育む社会へ

子どもたちは沖縄の未来を創る存在です。学ぶ意欲や目標がある全ての子どもが、家庭の事情にかかわらず能力や可能性を最大限伸ばせるよう後押ししていく社会にしていくことが必要です。

しかし、1日の食事が学校給食だけの子ども。おしゃれをしたい年頃に皆と同じような洋服の購入をガマンする子ども。誰にも気づいてもらえず苦しい思いをしている子ども。報われる可能性がないと思い努力することをやめてしまった子ども。与えられたチャンスに手を伸ばすことができない子ども。お金がなく進学をあきらめてしまった子どもたちがいます。

貧困の連鎖によって、子どもの様々な可能性と選択肢が制約されていくことは決してあってはなりません。そのためには、子どもの学びと育ちを社会全体で支え、地域で子どもたちが安心して暮らせるよう新たな環境を創っていく必要があります。

このホームページでは、そんな子どもたちを応援し、沖縄県民が一体となった「子どもの未来県民運動」の取組について情報発信を行っていきます。

新着情報NEWS

  • 2020.05.28

    ご寄付ありがとうございます♪ 5/25に株式会社沖縄銀行様より100万円のご寄付をいただきました。SDGsに掲げる目標の1つ、「貧困をなくそう」の達成に向けた取り組みとしてのご寄付をいただきました。いただきましたご寄付は、沖縄の子どもたちの支援活動に活用してまいります。誠にありがとうございました(^^)!

  • 2020.05.22

    「こども未来協力店」として認定しました。             純沖縄料理 三線の花(恩納村)、たーみーkichen(豊見城市)、喫茶カフカ(石垣市)、元気食堂(宜野湾市)、石垣牛専門店 金城 北谷店(北谷町)、石垣牛専門店 焼き肉金城 石垣島大川店(石垣市)、ワインハイボール酒場ゴーフラット(宜野湾市)、炭火やきとり かん(糸満市)、糸満弁当(糸満市)、ふるさと居酒屋きび畑(糸満市)、とり坊主(糸満市)、Dining香koh(北谷町)、合同会社サードプレイス(宜野湾市)、カフェユニゾン(宜野湾市)、がじゅまるの如く(浦添市)、食彩酒家シーズ(那覇市)、ママカフェLOKAHI(沖縄市)、呼吸珈琲(北谷町)

  • 2020.05.22

    沖縄子どもの未来県民会議による新型コロナウイルス感染予防のための消耗品購入費の追加緊急支援の終了について【令和2年5月31日まで】  平素より本県の子どもの貧困対策の推進につきまして御協力をいただき、誠にありがとうございます。このたび、消耗品購入にかかる支援を令和2年3月25日より実施しておりましたが、小中学校の臨時休業期間の終了を受けて令和2年5月31日をもって支援を終了することになりました。これまでの事業へのご理解、ご協力ありがとうございました。        ※令和2年6月1日(月)17:15分までに子ども未来政策課到着分までの受付とさせていただきます。

  • 2020.05.15

    「こども未来協力店」として認定しました。             おべんとう屋・冝保商店(豊見城市)、居酒屋COCCORO(コッコロ)(糸満市)、みーかがん食堂(糸満市)、浮島ガーデン(那覇市)、炭焼家てんぷす(宜野座村)、ゆんたく酒場 にじ(宜野座村)、キッチンまんじろう(宜野座村)、木箱KIBAKO(那覇市)、OKステーキ(那覇市)、じょうとう食堂(那覇市)、居酒屋まつり(那覇市)、株式会社Ripple(那覇市)、スピードキング(那覇市)、大衆酒場こりす(那覇市)、ゆうづき(浦添市)、沖縄 久茂地 おりがみ(那覇市)、みやざき 地頭鶏 炎(那覇市)、ばんしるー(那覇市)、弁当の店 ひるぎ(八重瀬町)、ぎおん祭り(那覇市)

  • 2020.05.08

    沖縄子どもの未来県民会議では、地域において、子供の居場所や子ども食堂、困窮世帯に無償で食事を提供する飲食店を「こども未来協力店」として認定し、協力金10万円を支給する支援を開始しました。認定の要件は、市町村又は市町村社会福祉協議会の推薦と、5月31日までに5日以上、計300食以上の食事を無償で提供することとなっています。申請書様式は、5月11日(月)以降に、沖縄県子ども未来政策課のホームページにアップいたします。

>>もっと見る

コンテンツCONTENTS

  • 県民会議/取組
  • 支援団体や 活動の紹介
  • 子どもの未来 サポ-タ-&寄付募集
  • 沖縄子どもの未来基金
  • comingsoon...
  • 子どものページ
  • お役立ち情報集
  • 子どものリアルレポート
  • 事務局情報/リンク集
  • english

沖縄子どもの未来県民会議とは?ABOUT US

沖縄子どもの未来県民会議

沖縄子どもの未来県民会議県内各界の関係機関等で構成する「沖縄子どもの未来県民会議」は、社会の一番の宝である子どもたちの将来がその生まれ育った環境によって左右されることなく、夢や希望を持って成長していける社会の実現を目指して設立されました。
当会議では、民間資金による基金を創設し、NPOやボランティア等による自主的な活動や児童養護施設退所児童等を対象とした支援を行うことを計画しております。

はじめての方へ
支援を行いたい個人/企業の皆さまへ
支援内容や制度を知りたい方へ
支援団体の皆さまへ
未来をつくる皆さまへ

バナー広告を通しての支援